理想の家電を我が家に置けるかどうにか…必ず制約がある

TVCMで眩しいなあと思いながら見ていたキューブバージョンの洗濯乾きチャンス。
家電量販店で実機を見てみたら…それほど大きくてドッキリ。
正確な隔たりを計ったわけではないですが、装い住居には置けなそうです。
うちの洗濯乾きチャンスはちょこっとスリムな型だ。
そうじゃないと置けなかったからだ。
大して大量に洗濯品物が生じるわけでもないからちょうどいいがたいですけどね。
冷蔵庫もしかりですが、大きい家ではないので、なかなか置けるがたいに限りがあります。
そうすると、買えるプラモデルも限られてしまう。
TVCMなどでいいなあと思った家電も、実際のがたいを見ると、残念ながらあきらめざるを得ない…というものが多いです。
そういった制限が無く、ドレスアップ家電を沢山置けるお宅が羨ましいですね。
きっとそうしたらこういうで、良い家電を際限なく買っちゃいそうなので、制限があったほうが減少にはなると思いますけど。
テレビなんかもドでかいの置けませんから、うちでは。
何十万円もするようなテレビを買わずに済んでいいのかもしれません。ミュゼ ひげ